記事の詳細

トップ 》》 2016,2017就活スケジュール 》》 2017 インターンそしてNext Step

 

インターン全滅から6社内定

内定へ


2017 就活生は夏のインターンも落ち着いて、具体的な一歩が踏み出せた所でしょうか?

社会人になるイメージがインターンを通して見えてきた感じでしょうか?

夏のインターンで30社全滅してその悔しさをバネに準備を重ねる事で

6社内定をとった方との対談記事がありましたので、ご紹介します。

何故インターンでは希望している会社が全滅したのにその後内定が6社もでたのか?

 

 icon-thumb-tack ポイント!

・OB訪問することによって社会人と話すことに慣れていった(50人ぐらい)
・OB訪問でエントリーシートの添削などをした

彼女の場合はインターンで落ちた理由を分析して、ES・WEBテスト・面接
の自分の弱点を改善するために行動したことにあると思います。

もし、あなたがインターンで希望する業界にいけなかったなら是非自己分析をしてみてください。

 

 

 

 

6社内定のBさん、夏インターンは30社ほぼ全滅

今日、内定報告の連絡をくれた内定者Bさんは6社から内定をもらったそうです。
希望していた会社から内定をいただき、無事に就活を終えたとの報告をもらいました。
外資系メーカー2社、外資系コンサルティングファーム、ネット企業大手3社、
合計6社からの内定。いわゆる難関企業の内定を得たBさんですが、
最初から結果が出せたわけではありませんでした。

夏のインターンシップでの30社全滅という結果を受け止めて、
悔しさをバネに頑張ったそうです。

内定報告をメッセージをもらった流れで、そのままメッセージ対談になりました。
ぜひ対談をご覧ください。
出典:jobweb http://koji.jobweb.jp/?p=4644

 

夏のインターンを経験することによって、イメージの社会人として働く事が一体どういう事

なのか具体的にイメージできるようになったのではないでしょうか?そして、自分の欠点・改善点
が見えたのではないでしょうか?

ですので、是非それをノートにまとめてみましょう。

問題点 → 改善方法 → 秋のインターン・OB訪問 → 就活につなげましょう!

 

 

トップ 》》 2016,2017就活スケジュール 》》 2017 インターンそしてNext Step

 

■おすすめ記事

就活面接テクニック まとめ

就活で資格が有利か?

就活 2016やるべき3つの戦略

 

よかったらシェアしてね☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FBは更新情報が届く!

フェイスブックは更にこんな記事も掲載中!



就活にも答えがある



ページ上部へ戻る