記事の詳細

トップ 》》 就活の企業選び・優良企業の基準《赤福から学ぶ》

 

三重県を代表するお菓子。というより誰しもしるお菓子の名家「赤福」江戸時代中期(宝永4年 1707年)から創業300年続く優良企業!最近赤福に感動した元・人材紹介会社代表のK・Kです。

 

就活 まじめ
最近企業の寿命が短くなっていると聞くけど、平均何年ぐらいの寿命なの?

 

就活生のみなさんはこんなデーターをご存知でしょうか?

現在、自分が一生涯、長く働く会社選びをしていると思いますが・・・

 

会社は30%は10年以内に倒産して、20年以内に50%が倒産している。

出典:http://next.rikunabi.com/01/closeup_1246/

 

10年以内に30%が倒産は衝撃的な数字じゃないでしょうか?

20年で50%倒産します。つまり2社に1社が倒産する現実になります。

そういう意味で会社選びは非常に重要になります。

 

就活で何を基準にして企業選びをするのか?

 

優良企業に見極め・企業選ぶ基準は何なのか?

色々な基準はあるでしょうが・・・「人に喜ばれる」これ以上に大切な事はないでしょう。

「人に喜ばれる企業」だからこそ、長く会社が存続する。

先日人生初の伊勢神宮に訪問してきました!

日本で誰しもしる由緒正しい神社であり3種の神器が飾られている神社になります。

伊勢神宮の近くに ”おかげ横町” というにぎやかな商店街のような通りがあります。

お店がずら〜っと並び、毎日お祭りのような人通りです。

おかげ横町の一角でエンターテイメントの一環として生の太鼓演奏が聞けます。

 

太鼓演奏 企業選びは「人に喜ばれる」

 

就活の企業選びはとてもシンプル!

 

伊勢神宮のお宮参りで少しつかれて茶屋(カフェ)で一休憩していると

随分と魂に響く太鼓が聞こえてきました。太鼓の周りは人だかりです。

あまりにも心に響いたので演奏後に思わず「とっても魂に響きましたと」声をかけたら、色々話して

くれてその方は、実は3年前まで普通のサラリーマンをやっていて太鼓も叩いた事がなかったのに

採用してもらって、今は太鼓たたきが仕事になっているそうです。

 

:「太鼓叩くのが仕事になるって幸せなことですね。」

太鼓演奏の方:「本当ですね!今は幸せに生きさせてもらっているからこそ、
太鼓を聞く人に少しでも幸せを感じてもらえるように 太鼓を叩いています。

 

自分が幸せだからこそ、お客さまにも幸せになってもらいたい!

まさに従業員満足度向上が顧客満足度を上げる要因になっているような見本だな〜っと感じました。

そしてこの太鼓演奏者達を雇っている企業が「赤福」だったと知って

「なるほど〜だから赤福は300年も続く企業なんだとあらためて感じました!」

「自分の幸せを、人に分けたい」それこそが会社が永続的に続く理由ではないでしょうか。

マーケティング・コンサルティングなど企業が存続していく上で大切な事は色々ありますが、

やっぱり商売は人ありきですので、「人を喜ばせる」以上のマーケティングは存在しないでしょう!

 

 icon-thumb-tack まとめ

「人に喜ぶ企業」の基準で選ぶ事が、結果として安定企業を選ぶことに繋がる。

 

 

おかげ横町

※ちなみに伊勢神宮に行く時は、おかげ横町で赤福氷も絶品なので食べてみてね!

 

 
トップ 》》 就活の企業選び・優良企業の基準《赤福から学ぶ》

 

就活に役立つ資格 まとめ記事一覧
 

 

 

 就職情報はフェイスブックが便利です。 ※フェイスブックページは毎週更新!

 
就活にも答えがある2016

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FBは更新情報が届く!

フェイスブックは更にこんな記事も掲載中!



就活にも答えがある



ページ上部へ戻る